福井市で空き家の活用にお困りの方はミサキ不動産【さくら空き家等管理センター】へ!相続した空き家の問題もお任せ~「空き家対策特別措置法」ってなに?~

「空き家対策特別措置法」ってなに?

「特定空き家」ってなに?特定空き家に指定された場合に行われる処置

空き家問題を改善する為の法律として、2015年2月26日に「空き家対策特別措置法」が一部施行され、同年5月26日に完全施行されました。たとえ空き家であっても、住宅は所有者の財産であり、自治体が勝手に調査したり撤去することは財産権の侵害になります。

しかし空き家は周囲に悪影響を及ぼし、さらに今後空き家が増加していく傾向にあることを受け、国策として市町村が空き家対策を行える法律を作ったのです。

これにより市町村は、敷地内へ立ち入り調査を行ったり、住民票や戸籍、固定資産税台帳などの個人情報から所有者の確認ができるほか、空き家を適正に管理していない所有者に対して助言、指導、勧告、命令を行えるようになりました。

命令は、行政からの最も厳しい通告で、命令違反をすると罰金が科されます。また、その命令を受けた空き家が改善されない場合は、「行政代執行」が行われます。「行政代執行」とは、行政が所有者に代わってゴミの撤去や家屋解体など必要な対策をとり、その費用を所有者に請求するというものです。

国レベルで対策が練られるほど、空き家問題は深刻です。空き家はふだんからきちんと管理を行い、将来の為の活用なども検討しましょう。

福井市で空き家の活用にお困りの方はミサキ不動産【さくら空き家等管理センター】へ!

福井市で空き家の活用にお困りの方はミサキ不動産【さくら空き家等管理センター】へお任せください。空き家をどのように管理したらよいかわからず放置している、近隣とのトラブルを避ける為に外観や周囲をきれいにしておきたいなど、空き家に関するお悩みがありましたらぜひご相談ください。ミサキ不動産【さくら空き家等管理センター】が管理代行を承るほか、適切なご利用方法などをご提案いたします。

福井市で空き家のことならミサキ不動産【さくら空き家等管理センター】~相続した空き家の問題にも対応~

「特定空き家」ってなに?特定空き家に指定された場合に行われる処置

福井市で空き家のことならミサキ不動産【さくら空き家等管理センター】へご相談ください。実家を相続したけれど住む予定がない、使い道に困っているなど相続した空き家の問題も対応いたします。

管理が行き届かないまま、放置していると家が傷んでしまいます。福井市の対応エリアでは外観目視確認、写真付き報告書の作成などを行う「1000円巡回サポート」も実施しています。詳細はご説明いたしますので、お気軽にお問い合わせください。

お役立ちコラム

福井市で空き家に関するご相談ならミサキ不動産【さくら空き家等管理センター】

店舗名 ミサキ不動産(さくら空き家等管理センター)
代表 三崎 明洋
住所 〒 910-0062 福井県福井市灯明寺町59-22-3
電話番号 0776-22-1135
FAX番号 0776-60-1115
営業時間 9:00~18:00
定休日 日・祝
URL http://www.misakifudousan.jp/